投資手法を見直しました。ポートフォリオ公開!2020/5

LINE証券

CodeCamp

日本小型株50%と仮想通貨50%だった学生時代…

ごとーの学生時代は、投資を「おもしろいからやる」対象として見ていました。

もちろんお金が増えたら嬉しいですが、どこか心のなかで

「消費の趣味はお金が消えるだけだけど、投資の趣味はお金がなくなることはない!」

と考えていたので、とにかく興味のあるモノへ突っ込んでいました。

これは、大学時代のある一年分のポートフォリオです。

ごとーは運良く仮想通貨バブルの半年前くらいから、お金をいれていたので増やすことができました。

人生初のテンバガーで、2万円が20万円になりました。w

(しかしその後、追加投入した30万円と合わせて60万円ほどが、半年足らずで15万円になりました…泣)

もう仮想通貨は手を出さない!

これ以上追加資金はいれないと心に決め、もともと 仮想通貨の技術=ブロックチェーン は調べて未来があると確信していたのもあり、

そのまま保有することを決めました。(コールドウォレットでね^^)

社会人になってからは、日本株オンリー

社会人になってからは、学生時代と違ってプライベートな時間が長く取れないということもあり、日本株式のみでやっていこうと考えました。

入社先の企業型確定拠出年金(企業DC)に入り、持株会に毎月上限いっぱい&ボーナスも上限いっぱいをツッコむ手続きをしました。w

持株会のリスクや合理的な運用方法はまた別の記事にしますね!

社会人1年目のポートフォリオ

ガラッと変わりましたw

といっても、仮想通貨バブルが弾けて割合が小さくなっただけですw

50%50%で現金をわけて、個別株のトレードをしていました。

そう、個別株!

しかも中小型のイナゴライダーとして…w

うまく乗れるときは楽しかったですけど、ほぼ上値を掴まされました。。

ここから、「誰かの薦める銘柄は諸刃の剣になる」ことを学びました。

アンジェス、日本通信、燦キャピ、ホロン、ピクセルカンパニーズなどなど、99%負けました。(某ウ○フ銘柄w)

しかもあれってエントリーポイントを間違えなければ爆益になるんですよね。

取れたらいいですけど、なぜか取れないッッ!

マネーゲームは楽しかったですけど、「投資する本来の目的」を考え直すようになりました。

マネーゲームで何より悲しいのが、

自分の時間費やしたこと。

これだったら、

  • もっと友達を遊びに行けたんじゃないか?
  • 本業の勉強がもっとできたんじゃないか?
  • (当時付き合っていた)彼女を喜ばせるためにもっとできたんじゃないか?

と珍しく後悔しました。

投資する本来の目的は「将来宇宙へ行くための仕込み」

ごとーは、子供の頃から宇宙に憧れていました。

決して、チャートを見て一喜一憂しながらお金を稼ぐor減らすこと、を目的としていません。

後悔する理由は、そこにありました。

そこで投資に対するコンセプトを改め、それにしたがってポートフォリオも見直すことにしました!

今後の投資コンセプト

最小のリソースで市場平均以上のパフォーマンスを安定して出す!

  • リソースとは、「チャートを見る時間」「銘柄選定の時間」です。
  • 市場平均以上とは、ACWI指数(全世界株価指数)以上です。だいたい年2〜4%の資産増加を目指します。
  • 安定とは、今回のコロナ逆オイルショックの時もマイナス%を抑えるということです。

宣言として、公約として、戒めとして、ブログに書かせてください。

これからごとーは、以上のコンセプトを軸に目標に向かって邁進します!

新たに外国個別株とリートを仲間に入れました!

コンセプトが固まったので、現状の問題点を洗い出しました。

  • 資産が増えていない
  • 騰がる株がわからない
  • 個別株は買う選択肢が多すぎて、目移りするし選ぶのに時間がかかる
  • 中小型株は外部影響が予想しづらい(仕手筋など)割に、下がるときは市場と連動する
  • 分散投資をしていないし、理解もしていない

という感じで、よく投資してきたなって思います。泣

before ポートフォリオ

ある程度修正すべき・進むべき方向性が決まったところで、今回ポートフォリオを見直し始めました。

ロリポップ!レンタルサーバー

現在 ごとーのポートフォリオはコチラ!

今回の暴落をものにしようということで、さっそく少額ですが米株にいれてみました。

ポートフォリオの形から入るタイプww(損に懲りない男ですw)

見直す過程で、こんなことをしました。

①現状を脱却=損切り!!

今回のコロナ逆オイルショックでかなりの損失を出しましたが、ある段階に現金化(損切り)して落ちきったタイミングでアメリカ株を買い始めました。

②ADR銘柄を中心に打診買い!

NISA口座でアメリカ株のADR銘柄を10銘柄くらい業種をわけて買いました。

これはあくまで様子見でして、最適だと思うETFが見つかれば移行します。

NISAでADRにしたのは、今年の確定申告分がめんどくさそうに思えたから。

これみると、3月の打診買いではあるものの5勝5敗となっています。

まあzoomは半分利確してこれなので、早いところ切り上げてETFへ移行したいですね。

にしても、日本株と違ってかなりのボラがありますねぇ。

アメリカ株恐ろしい。分散投資の勉強をしないと、焼かれますね。。

でも1株から買えちゃうから、積立には良いんですよね。

個別銘柄の基準は、今後記事にしていきたいと思います。

③自分にあったETFや分散投資先を決めよう!

これに関しては目星がついていますが、まだ実際に投資していないので、後日お披露目ということで!

理想のポートフォリオはコチラ!

あれこれ調べた結果、こんな感じが目指すべきポートフォリオじゃないかと考えました。

それについても、今後記事にしていきますね。^^

見直しても、理想とは程遠い。。。w

配分のポイントと購入基準をまとめてみました!

【永久保存版】ごとー自戒の投資13ヶ条

  1. ポートフォリオの見直しは、毎年4月下旬に行う
  2. 基本は少額積立・余剰資金で行う
  3. 基本的に個別株には投資しない
  4. 世界の株は、アメリカ株に連動するからアメリカ株中心にする
  5. 日本株は、ギャンブルの夢「テンバガー」を目指すために超少額にする
  6. 債権は、株式とだいたい逆相関だから「長期」と「分散」目的で買う
  7. リートは、分配金目当てに小銭程度にする(株とほぼ連動)
  8. 仮想通貨は、現状放置、「追加」も「現金化」もしない
  9. 金は、株式とほぼ逆相関だから「分散」目的で買う
  10. 預り金は、とりあえず30%を守る。(上下に破るルールは今後決める)
  11. 株は、暴落時に積立額を増額(額のルールは今後決める)。ボーナス積立する場合は、年に一度8月初〜9月末にする。基本的に現金化しないが、ポートフォリオ見直しの時に、ある程度現金化する。
  12. 債権は、価格が13月足移動平均線より低い場合は必ず積立。それ以外は一年に一度5月末か11月末にボーナス積立をする。株価の暴落(ニュースになるレベル)時に、ある程度現金化する。
  13. 金は、価格が13月足移動平均線より低い場合は必ず積立。株価の暴落(ニュースになるレベル)時に、ある程度現金化する。

これらに沿った投資を今後していきたいと思います!

まずは2020年は貯めた分をアメリカ株に積立していきます。

今はポートフォリオ的には債権を増やしたいところですが、ルール的には暴落時はむしろ債権を現金化する逆の流れになるので、しません。

また今保有している個別銘柄については、今年〜来年のどこかでケリをつけたいと考えています。(日本株はもうほぼ損切りしたので次はアメリカ株ですね。)

ETF積立の方法についても、後日記事にします!

今回はポートフォリオの概要についてでした。

よかったらコメントや拡散よろしくおねがいします!!

記事制作のモチベが上がりますんで^^

早く本業のボーナス来い!サラリーマン最高!!w

Have a great life!

CodeCamp

ポチッとお願いします!

シェアお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です